2007年8月8日水曜日

情報投資について

以前紹介したかもしれませんが、情報投資とその効果について、また一考です。

有名なソローパラドクスによると、生産性とIT投資の間には、明確な相関がないということが、ながらくパラドクスになっていましたが、MITのブリニョルフソンが下記の論文で、見事にその説を覆しています。

http://digital.mit.edu/research/papers/138_Erik_Intangible_Assets.pdf

要約すれば、IT投資を生かすも殺すも、その組織の新しい文化に対する柔軟性によるということです。
IT投資に限らず、これからの組織は柔軟性がひとつのキーワードになるかもしれません。

0 件のコメント: